メールマガジン「小企業の逆襲!」

メールマガジン「小企業の逆襲!新ヤフーを狙え」No.01

ホームページ制作会社、札幌・岡山のアジル・スイート

小企業の逆襲!No.01 創刊号

ご留意ください
このページは過去の記録として残している記事であり、今日の状況には当てはまりません。
検索対策等の参考にはなされませんよう、お願いいたします。

2005年8月25日,木曜日。

この朝,突如として日本のネット業界に激震が走りました。
引きがねは日本経済新聞朝刊のスクープ記事でした。

「ヤフー日本法人,検索を完全自動に」

…一見,ただの技術ニュースに見える記事です。

ですから,ネット専業企業はともかく,これで「ハッとした」企業経営者の方は,おそらく少数派ではないでしょうか。

ところが,このニュースは見逃してはならない大事件でした。

「ホームページを自社のビジネスに生かしたい」と,ほんの少しでも考える企業にとっては,天と地がひっくり返るほどの,もの凄い意味をもつニュースだったのです。

ニュースへの反応には次の3タイプあったはずです。

--------------------------------------------------------

1.自社へのインパクトに気づかず,読み流してしまった

2.食事も喉を通らないほど不安になった

3.ガッツポーズをとり,小躍りして喜んだ

--------------------------------------------------------

あなたは3つの中のどのタイプでしたか?

このメールマガジンは主に上記1・2に該当する中小企業経営者の方に向け,新ヤフーがもたらすビジネス・チャンスとリスク,さらに対策に関して情報を発信していきます。

この変化(10月見込み)がビジネスにおよぼす影響は,あまりにも巨大です。

小企業の大逆襲のはじまりです。これまでホームページをもっていなかった企業や,ネットで売上が上がらなかった企業にも一発逆転の大チャンスが到来するのです。

しかし,幸か不幸か多くの中小企業経営者の方は,そのことに気づいていらっしゃらないようです。

このメールマガジンでは専門用語や技術知識を必要とすることなく,経営の視点から,自社にとってのチャンスは何か,企業として今どう動けばよいのか,ということについて情報発信していく予定です。

ともかくお読みいただいた結果,読者のみなさんがガッツポーズをとって変化をチャンスとして活用(上記3へ変身)されることを目標とします。