新ヤフーの天国と地獄、地獄編

メールマガジン「小企業の逆襲!新ヤフーを狙え」No.02

ホームページ制作会社、札幌・岡山のアジル・スイート

小企業の逆襲!No.02 新ヤフーの天国と地獄、地獄編

ご留意ください
このページは過去の記録として残している記事であり、今日の状況には当てはまりません。
検索対策等の参考にはなされませんよう、お願いいたします。

-----------------------------------------------------

■新ヤフーの天国と地獄 その一.損する会社(地獄編)

-----------------------------------------------------

10月に予定されているヤフーの検索結果画面変更で,得をする会社と損をする会社が出てきます。

どのくらい得なのか損なのか,これは恐くて誰も発表できません。商品性や業種によって様々なので一概に言えない面があります。

しかし,それではおもしろくありませんから,あえて誤解を恐れず私の経験から予測します。

ネット通販事業の場合,およそ数倍~数10倍規模の売上変動をもたらすと思います。(もちろん会社により様々で,ほとんど影響を受けない場合もあります)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■地ビール企業は損をする
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

わかりやすく事例を挙げてみます。損する企業,逆風が吹く企業の1つとして,地ビールのメーカーがあります。

地ビールをお取り寄せして飲みたい人が,現行ヤフーで「地ビール」で検索したとします。

検索結果はこんな感じですね。

 ■従来ヤフーで'地ビール'検索

上記の検索結果画面を見ると,上部に「スポンサーサイト」が表示され,その下に「Yahoo!登録サイトとの一致」として,地ビールのメーカー中心に表示されています。

次に,新ヤフーで「地ビール」を検索してみます。

今度はこんな感じになりましたね。

 ■新ヤフーで'地ビール'検索

地ビールの関連団体や情報ページが中心になり,地ビールのメーカーはやや影が薄くなってしまいました。中にはページを進めても,なかなか表示されないメーカーもありますね。

このように,地ビールメーカーにとっては,新ヤフーへの変更は全般的には「脅威」といえるでしょう。

なぜなら,従来は「地ビール」の情報を探す人にヤフー検索結果の1ページめで自社をアピールできていたものが,変更後は順位が下落,場合によっては数ページめくっても自社のホームページが表示されなくなってしまうからです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■地獄の中の天国
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

一般名詞や商品名などで検索したとき,自社のホームページが検索結果の4ページめ以降,あるいはまったく表示されなくなってしまったら,どうなるでしょう。

そのホームページは「ネット上に存在しない」のとほぼ同じです。

非常に恐ろしいことです。しかし,視点を変えてみましょう。もし,同業他社が全般に順位下落する中で,自社は順位アップできたらどうでしょうか。

そう,ピンチをチャンスに変えられるのです。「地ビール企業は損をする」と書きましたが,新ヤフーになって上位に残る地ビール・メーカーにとっては,競合が減る分だけ,むしろチャンスになるのです。

次回は,天国編の予定です。みなさまの疑問・ご質問もお待ちしております。

【新ヤフーについて】

今回のメルマガ内で,新ヤフーの検索結果として用いたのは正しくは「Yahoo! SEARCH ベータ」の検索結果です。これはヤフーが6月20日からはじめた新しい検索結果画面のテスト版です。

誰でも利用できますので,自社の商品名などで新ヤフーへ移行後の未来を占うことができます。ただし,移行時に画面レイアウトや順位づけルールが変更されることも考えられますので,あくまでもおよその予想としてご確認ください。

■Yahoo! SEARCHベータ
 http://beta.search.yahoo.co.jp/